Þ•R¬ É<`a&u&œ,Ãð¹s½i1_››û@—`Øj9 0¤ 0Õ >!*E!Hp!-¹!7ç!,"-L">z"5¹";ï"++#4W#)Œ#5¶##ì#-$9>$Mx$Æ$Ý$ó$›%[¢%xþ%ƒw& û&T' q'’'T¯' (((!(J(`(d(8l(¥(*Â(í(ü() ) #)P-) ~)%ˆ) ®)»)Ö)Ú) é)ó) *'*6*L*.h*5—**Í*2ø* ++ L+Fm+´+ ¼+&Ç+î+ÿ+, ,#,$8,],2p,?£,ã,é,ï, - -- -#.-ûR-¤N. ó.Nþ.EM/s“/˜05 05Ö0< 1,I19v1m°1Ã2 â2ð2!3(3 /3=3L3"[3#~3¢3¿3Ü3ä3½ì3ª4­4*½4lè4U5d5Rt5#Ç5ë5ü5E6%W6}6!œ6¾6Ú6ú7 99 29'@9h9}9 –9¡9 ¾9 Ë9 Ö9â9ñ9::"(:8K:7„:0¼:Kí: 9;HF;;)­; ×;ä;û;<'< 8< E<O<c<}<“<¬<4Ì<==)=@= P=^=n=„=“=£=µ=Ì=Õ=­ç=•>±>DÍ>? ?(?žX+ÝXE YGOY“—Y(+[2T[/‡[B·[-ú[¹(\zâ\y]]_×]›7^@Ó^x_›_L)`?v`F¶`:ý`S8a8ŒaJÅa-b1>bNpbE¿b[c6ac:˜c<ÓcEd(Vd:dDºdvÿdve’e®e±Êe[|fŒØf¡egh{&h%¢h+Èhhôh]i!yi4›iÐiïiöiOj(Vj9j¹jÀjÓjÚjíj}ýj{k:„k¿k+Øk ll l?-l?ml­l*Ãl)îl7m4Pm:…m7Àm%øm<nl[nÈn×n+æn o o,o3o)Co>mo!¬o,Îo\ûoXp ap#kpp–p²pµp?ÈpSqÔ\r 1sr>s2±sÄäsù©t7£u7ÛuXv1lvVžv‹õvãwexux+‘x½xÍxäxüx1y1My5y1µyçy ûyøz{{A${€f{ ç{ ó{ÿ{A|Á|$Ù|\þ|>[}#š}8¾}%÷}²~¦Ðw‡£@¼+ý=)‚g‚0€‚±‚Âւæ‚ù‚ƒ/ƒ/Iƒ:yƒ:´ƒ5ïƒ~%„¤„^º„(…9B…|…'’…(º…:ã…†2† H†0U†5††/¼†/ì†A‡v^‡'Շ6ý‡04ˆ-eˆ*“ˆ*¾ˆ-éˆ-‰0E‰&v‰*‰ȉ0ä‰ÛŠ>ñŠ0‹jK‹¶‹!½‹ߋù‹ Œ!Œ 3Œ =Œ HŒ RŒ _ŒlŒ‹Œ+’Œ¾ŒތúŒ  *7Jcv’ ¤± Ѝݍ ÷+Ž%0ŽVŽsŽ†Ž1™Ž1ˎ+ýŽ)9RLŸµ¼Ϗëû Ê#$ ,‘®8‘Pç‘D8’}’—’"´’גë’ “&“ 7“D“[“™r“ ”,”$L” q”}”%”1¶”è”ü”•$•[8•j”•"ÿ•"–;–2W–Š–¡–ª–4º–1ï–1!—TS—Q¨—ú—@‹˜H̘†™£œ™á@š·"›CڛKj|êZgž žaО2 D ] }  ® Ç  Ü ý ®¡+Ê¡"ö¡¢98¢Sr¢dÆ£d+¥|¦g §|u§ò§ªø§&£¨«Ê¨Nv©WÅ© ª +« 8¬B­K®dk¯GЯZ°<s°?Â7Ó3’Ú6†ûoP¬NF-!?Áëô¼HŒ±!Eˆõ"0”¶º»Já37|¨=“Pw4 ´QR<9K,*9% A¤½L~š;A«ò ÿøMä ™.UÏâíÛ¢—•sµh„*iOf@pƒ£V/:TÃÖéI¹Jþ.`‰C²Ê‘ÜvžD\L:Ùà58<'1^ +ÒzZÔð'Y–êOa2Bœ¿ËI)u#(…÷m#Wý4K‚ªq¯M_î+ ùd¡]R@ÉQöÀbnÌ·©Hæ$ÈrX[1¥G$çk6˜5Bü݁-)F"&S( ³Ñ=¸ ®EΟ%l‡ 0€Ðè}D8;Ç° &× 2,ßÅÕì>yãÄØeŽÍú Þ§c{xïƊ›N­C¾t‹/jG¦åg>ñó%1s tag(s) deleted.%s page(s) tags updated with success !%s post(s) tags updated with success !%s rows deleted. WordPress DB is clean now !%s slug(s) edited.© Copyright 2007 Amaury Balmer | Simple Tags | Version %s» Remove %tag_name%» Remove %tag_name%%post_title% (%post_comment%)%tag_name%%tag_name%AND – Fetches posts with both the "Tag1" and the "Tag2" tag.OR – Fetches posts with either the "Tag1" or the "Tag2" tag. (default)all – On your blog and feeds.blogonly – Only on your blog.count-asc – Least common tags between postscount-asc – Least used.count-desc – Most common tags between posts (default)count-desc – Most popular.count-desc – Most popular. (default)date-asc – Older Entries.date-desc – Newer Entries.flat – Display inline (no list, just a div)homeonly – Only on your home page.list – Display a formatted list (ul/li).name-asc – Alphabetical.name-desc – Inverse Alphabetical.no – Nowhere (default)pageonly – Only on your page view.random – Random.random – Random. (default)singleonly – Only on your single view.singularonly – Only on your singular view (single & page).

Related posts

Related tags

Tag Cloud

%tag_count% + %tag_name%%tag_count% + %tag_name%‘Order tags display’ is the second. Once tags choosen, you can reorder them before display.‘Order tags selection’ is the first step during tag's cloud generation, corresponding to collect tags.Advanced usage:Example: You want display randomly the 100 tags most popular.
Activate autocompletion feature:Activate click tags feature:Activate suggested tags feature: (Yahoo! Term Extraction API, Tag The Net, Local DB)ActivationActive Auto Tags.Active auto link tags into post content:Active tags for page:AddAdd TagAdd a tag input (and tag posts features) in page editionAdd page in tags management:Add the rel="nofollow" on each tags link ?AdministrationAdvanced tags managementAllAll PagesAll PostsAll Simple Tags options are deleted ! You deactive plugin now !All done!Allow tag cloud in post/page content:AlphabeticalAlways add these keywords:AnyAuthor…Auto TagsAuto tags all contentAuto tags all content »Auto tags listAuto tags old contentAuto tags options updated !Automatically display related posts into feedsAutomatically display related posts into post contentAutomatically display tags list into feedsAutomatically display tags list into post content:Automatically include in header:Autotag only posts without tags.Choose a provider to get suggested tags (local, yahoo or tag the net).Clean !Clean it !Configure and add tags to posts…Date (ascending)Date (descending)DeleteDelete TagDelete all options ?Delete embedded tags once imported ?Display click tagsDo you really want to restore the default options?Don’t be stupid - backup your database before proceeding!Done!DraftDrafts|manage posts headerEditEdit Tag SlugEmEmbedded TagsEmpty field will use default value.Enabling this will allow Wordpress to look for embedded tags when saving and displaying posts. Such set of tags is marked [tags]like this, and this[/tags], and is added to the post when the post is saved, but does not display on the post.Enabling this will allow Wordpress to look for tag cloud marker <!--st_tag_cloud--> when displaying posts. WP replace this marker by a tag cloud.End markerEnter the name of the tag to delete. This tag will be removed from all posts.Enter the positioned title before the list, leave blank for no title:Enter the tag name to edit and its new slug. Slug definitionEnter the tag to rename and its new value. You can use this feature to merge tags too. Click "Rename" and all posts which use this tag will be updated.Enter the text to show when there is no related post:Enter the text to show when there is no related tags:Enter the text to show when there is no remove related tags:Enter the text to show when there is no tag:Error. No enough tags for rename. Too for merge. Choose !Example: If you ignore case, auto link feature will replace the word "wordpress" by the tag link "WordPress".Example: You have a tag called "WordPress" and your post content contains "wordpress", this feature will replace "wordpress" by a link to "wordpress" tags page. (http://myblog.net/tag/wordpress/)Existing TagsExtended Tag Cloud %dExtended format: (advanced usage)FilterFilter »Filter…Flat (default)Font color max: (default: #000000)Font color mini: (default: #CCCCCC)Font size max: (default: 22)Font size mini: (default: 8)Format:GeneralGenerally, deactivating this plugin does not erase any of its data, if you like to quit using Simple Tags for good, please erase all options before deactivating the plugin.GoHide click tagsHow many tag cloud widgets would you like?Howdy! This imports tags from embedded tags into this blog using the new WordPress native tagging structure.ID (ascending)ID (descending)If your browser doesn't start loading the next page automatically click this link:Ignore case for auto link feature ?Import Complete!Import Embedded TagsImport Embedded Tags into the new WordPress native tagging structure.Import also embedded tags from page ?Include categories in result ?Include categories in tag cloud ?Include page in tag search:Includes the meta keywords tag automatically in your header (most, but not all, themes support this). These keywords are sometimes used by search engines.
Warning: If the plugin "All in One SEO Pack" is installed and enabled. This feature is automatically disabled.Includes the meta keywords tag automatically in your header (most, but not all, themes support this). These keywords are sometimes used by search engines.
Warning: If the plugin "All in One SEO Pack" is installed and enabled. This feature is disabled.Invalid TaxonomyInverse AlphabeticalKeywords listKeywords list: (separated with a comma)Least popular color:Least popular font size:Least usedLeave empty for list format.List (UL/LI)Local tagsManage TagsMass Edit TagsMass edit tagsMax keywords display:Max tags display:Max tags to display: (default: 45)Maximum number of related posts to display: (default: 5)Maximum number of related tags to display: (default: 5)Maximum number of tags to display: (default: 45)Merge tag(s) «%1$s» to «%2$s». %3$s objects edited.Meta KeywordMethod of tags intersections and unions used to build related tags link:Min usage for auto link tags:Missing parameters in URL. (Start or End)Most popularMost popular (default)Most popular color:Most popular font size:New tag name(s):Next contentNext tagsNo content to edit.No new slug(s) specified!No new tag specified!No new tag(s) specified!No new/old valid tag specified!No objects (post/page) found for specified old tags.No related posts.No related tag found.No related tags found.No slug edited.No tag added.No tag deleted.No tag for this post.No tag merged.No tag renamed.No tag specified!No tags for this post.No tags.No valid new tag.Nofollow is a non-standard HTML attribute value used to instruct search engines that a hyperlink should not influence the link target's ranking in the search engine's index.Nothing to muck. Good job !Now wasn’t that easy?OK, so we lied about this being a 4-step program! You’re done!OptionsOptions savedOrder related tags:Order tags display:Order tags selection:Order…PagePage: Pending ReviewPending postsPixelPoint (default)PostPost link format:Post tag separator string:Posts tagged with %sPourcentPrefix for embedded tags:Previous tagsPrivatePrivate postsPublishedPublished postsQuantity…RandomRandom (default)Related PostsRelated Posts Order:Related TagsRelated tags link format:Related tags separator:Related tags type format:Remove empty termsRemove related TagsRemove related Tags type format:Remove related tags link format:Remove related tags separator:RenameRename TagRenamed tag(s) «%1$s» to «%2$s»Reset OptionsSaveScheduledScheduled postsSearch PostsSearch tagsSearch terms…Security problem. Try again. If this problem persist, contact plugin author.Separated with a commaShow all datesSimple TagsSimple Tags can also tag all existing contents of your blog. This feature use auto tags list above-mentioned.Simple Tags can't work with this WordPress version !Simple Tags options resetted to default options!Simple Tags: Auto TagsSimple Tags: Manage TagsSimple Tags: Mass Edit TagsSimple Tags: OptionsSlug(s) to set:Sort Order:Start import »Start markerStep 1 »Step 2 »Steps may take a few minutes depending on the size of your database. Please be patient.Suffix for embedded tags:Suggested tags from :Tag Cloud WidgetsTag The NetTag cloudTag link format:Tag(s) added to %1s post(s).Tag(s) to add:Tag(s) to delete:Tag(s) to match:Tag(s) to rename:Tags (separate multiple tags with commas: cats, pet food, dogs)Tags (separate multiple tags with commas: cats, pet food, dogs)Tags cloud type format:Tags databaseTags for Current PostTags number and slugs number isn't the same!Tags selection:Tags: TargetText to display after tags list:Text to display before tags list:Text to display if no tags found:The colours are hexadecimal colours, and need to have the full six digits (#eee is the shorthand version of #eeeeee).The font size units option determines the units that the two font sizes use.The two font sizes are the size of the largest and smallest tags.The units to display the font sizes with, on tag clouds:There is no excerpt because this is a protected post.This erases all Simple Tags options. This is irrevocable! Be careful.This feature add a box allowing you get suggested tags, by comparing post content and various sources of tags. (external and internal)This feature add a link allowing you to display all the tags of your database. Once displayed, you can click over to add tags to post.This feature allow page to be tagged. This option add pages in tags search. Also this feature add tag management in write page.This feature allows Wordpress to look into post content and title for specified tags when saving posts. If your post content or title contains the word "WordPress" and you have "wordpress" in auto tags list, Simple Tags will add automatically "wordpress" as tag for this post.This feature displays a visual help allowing to enter tags more easily.This feature lets you add one or more new tags to all posts which match any of the tags given.This feature need that option "Add page in tags management" is enabled.This parameter allows to fix a minimal value of use of tags. Default: 1.Title:To accommodate larger databases for those tag-crazy authors out there, we have made this into an easy 4-step program to help you kick that nasty Embedded Tags habit. Just keep clicking along and we will let you know when you are in the clear!Type…UninstallationUnit font size:Untagged onlyUpdate Options »Update allUpdate all »Update list »Update options »Use also local tags database with auto tags. (Warning, this option can increases the CPU consumption a lot if you have many tags)Use auto color cloud:Use embedded tags:View all categoriesView all posts tagged with %sVisit the plugin's homepage for further details. If you find a bug, or have a fantastic idea for this plugin, ask me !Visit the plugin's homepage for further details. If you find a bug, or have a fantastic idea for this plugin, ask me !Visit the plugin's homepage for further details. If you find a bug, or have a fantastic idea for this plugin, ask me !Which difference between ‘Order tags selection’ and ‘Order tags display’ ?
WordPress 2.3 have a small bug and can create empty terms.WordPress 2.3 have a small bug and can create empty terms. Remove it !YahooYou can find markers and explanations in the online documentation.You can manage tags now !You can specify multiple tags to add by separating them with commas. If you want the tag(s) to be added to all posts, then don't specify any tags to match.You can specify multiple tags to delete by separating them with commasYou can specify multiple tags to rename by separating them with commas.You can use the same syntax as st_related_posts()function to customize display. See documentation for more details.You can use the same syntax as st_related_tags()function to customize display. See documentation for more details.You can use the same syntax as st_tag_cloud() function to customize display. See documentation for more details.You can use the same syntax as st_the_tags() function to customize display. See documentation for more details.You must set ‘Order tags selection’ to count-desc for retrieve the 100 tags most popular and ‘Order tags display’ to random for randomize cloud.You must set zero (0) for display all keywords in HTML header.You must set zero (0) for display all tags.You must use Simple Tagging Plugin for it to work.Your most used tags in cloud format with dynamic color and many optionsProject-Id-Version: Simple Tags Report-Msgid-Bugs-To: POT-Creation-Date: 2008-03-29 12:10+0100 PO-Revision-Date: 2008-04-05 18:45+0900 Last-Translator: kazuhisa katoh Language-Team: MIME-Version: 1.0 Content-Type: text/plain; charset=UTF-8 Content-Transfer-Encoding: 8bit X-Poedit-KeywordsList: _e;_c;__ X-Poedit-Basepath: . X-Poedit-SearchPath-0: D:\SVN\Plugins\ST WP.org\trunk %1s 個のタグを削除しました。%s 件のページのタグを更新しました !%s 件の投稿のタグを更新しました !%s 行を削除しました。WordPress DB はクリーンです !%s 個のスラッグを編集しました。© Copyright 2007 Amaury Balmer | Simple Tags | Version %s» %tag_name% を除去» %tag_name% を除去%post_title% (%post_comment%)%tag_name%%tag_name%AND – "Tag1" と "Tag2" タグの両方のタグを持つ投稿を取得します。OR – "Tag1" もしくは "Tag2" のタグのどちらかのタグを持つ投稿を取得します。 (デフォルト)all – ブログとフィードの両方に表示しますblogonly – ブログ上のみ表示しますcount-asc – 投稿に使用されていないる順count-asc – 使用されていない順count-desc – 投稿に使用されている順 (デフォルト)count-desc – 使用されている順count-desc – 使用されている順 (デフォルト)date-asc – 古い投稿順date-desc – 新しい投稿順flat – インライン表示 (リストなし、div のみ)homeonly – トップページのみ表示しますlist – フォーマットされたリストを表示します (ul/li)。name-asc – アルファベット順name-desc – アルファベット逆順no – 表示しません (デフォルト)pageonly – ページ閲覧時のみ表示しますrandom – ランダムrandom – ランダム (デフォルト)singleonly – 単一表示時のみ表示しますsingularonly – 単一表示時のみ表示します (一つの投稿表示やページの表示時)

関連する投稿

関連するタグ

タグクラウド

%tag_count% + %tag_name%%tag_count% + %tag_name%‘タグの表示順’ は二番目のステップで、選択されたタグを並び替えて表示します。‘タグの選択順’ はタグクラウド生成の最初のステップで、表示するタグの選択基準を設定します。詳細利用:例: 最もよく使用されている 100 個のタグをランダムに表示するとします。
自動補完機能を有効にする:クリックタグ機能を有効にする:おすすめタグ機能を有効にする: (Yahoo! Term Extraction API、Tag The Net、ローカル DB)アクティベーション自動タグを有効にする。投稿内の自動リンクタグを有効にする:ページで使用中のタグ追加タグの追加ページ編集画面にタグ入力欄 (とタグ機能) を追加します。タグ管理にページを追加する:各タグのリンクに rel="nofollow" を付加する ?管理拡張タグ管理全て全てのページ全ての投稿すべての Simple Tags 設定を削除しました ! プラグインの使用を停止してください !完了 !投稿 / ページ内のタグクラウドを許可する:アルファベット順次のキーワードを常に追加する:すべて作成者…自動タグすべてのコンテンツに自動タグ付けを実行するすべてのコンテンツに自動タグ付けを実行する自動タグリスト以前のコンテンツへの自動タグ自動タグ設定を更新しました !フィードに関連投稿を自動的に表示する:投稿内に関連投稿を自動的に表示する:フィードにタグリストを自動的に表示する:投稿内にタグリストを自動的に表示する:自動的にヘッダーに含める:タグの無い投稿だけに自動タグを適用する。おすすめタグの提供元を選択してください (ローカル、yahoo もしくは tag the net)。取り除く !取り除く !設定と投稿へのタグの追加…日 (昇順)日 (降順)削除タグの削除すべての設定を削除しますか ?インポート後、埋め込みタグを削除しますか ?クリックタグを表示するデフォルトの設定に戻しますか ?注意 - 先に進む前に必ずデータベースをバックアップしてください !完了 !下書き下書き|管理 投稿ヘッダー編集タグスラッグの編集em埋め込みタグ空白の欄ではデフォルトの値が使用されます。この機能を有効にすると、投稿の保存と表示時に WordPress が埋め込みタグを探します。埋め込みタグは [tags]富士山[/tags] のようにマークします。この埋め込みタグは投稿保存時にタグとして投稿に追加されますが、投稿内には表示されません。この機能を有効にすると、WordPress は投稿表示時にタグクラウドマーカー <!--st_tag_cloud--> を探し、このマーカーをタグクラウドと置き換えます。終了タグ削除するタグ名を入力してください。このタグはすべての投稿から取り除かれます。リストの前 (上) に表示するタイトル:スラッグを編集するタグ名 (検索するタグ) と新しいスラッグを入力してください。スラッグとは ? (英語)名称を変更するタグと新しい名称を入力してください。この機能はタグの統合にも利用できます。"タグ名変更" をクリックするとこのタグを使用しているすべての投稿が更新されます。関連投稿が無いときに表示するテキスト:関連タグが無いときに表示するテキスト:関連タグ除去が無いときに表示するテキストを入力してください:タグが無いときに表示するテキスト:エラー。名称変更、もしくは統合するタグを選択してください !例: この設定を有効にすると、自動リンク機能は単語 "wordpress" をタグリンク "WordPress" で置き換えます。例: "WordPress" タグがあり、投稿内に "wordpress" が含まれているとき、この機能は "wordpress" を "wordpress" タグのページ (http://myblog.net/tag/wordpress/) へのリンクに置き換えます。既存のタグ拡張タグクラウド %d拡張フォーマット: (高度な用法)フィルターフィルター »ãƒ•ã‚£ãƒ«ã‚¿ãƒ¼…フラット (デフォルト)最大フォント色: (デフォルト: #000000)最小フォント色: (デフォルト: #CCCCCC)フォントの最大サイズ: (デフォルト: 22)最大フォントサイズ: (デフォルト: 8)フォーマット:一般設定通常はこのプラグインの使用を停止しても設定データは削除されません。Simple Tags を今後は使用しないのであれば、使用停止前にすべての設定データを削除してください。検索クリックタグを隠すタグクラウドウィジェットはいくつ必要ですか ?こんにちは ! このインポーターは埋め込みタグを WordPress 本体のタグ構造にインポートします。ID (昇順)ID (降順)あなたのブラウザが次のページをロードし始めない場合、自動的にこのリンクをクリックする:自動リンク機能で大文字 / 小文字を区別しない ?インポート完了 !埋め込みタグのインポート埋め込みタグを WordPress 本体の新しいタグ構造にインポートします。ページの埋め込みタグもインポートしますか ?カテゴリーも含めますか ?タグクラウドにカテゴリーを含めますか ?タグ検索にページを含める:メタキーワードタグをヘッダーに自動的に含めます (すべてではありませんが、たいていのテーマでサポートしています)。これらのキーワードは検索エンジンに使用されることがあります。
注意: "All in One SEO Pack" プラグインがインストールされて有効化されていると、この機能は自動的に無効になります。メタキーワードタグをヘッダーに自動的に含めます (すべてではありませんが、たいていのテーマでサポートしています)。これらのキーワードは検索エンジンに使用されることがあります。
注意: "All in One SEO Pack" プラグインがインストールされて有効化されていると、この機能は無効になります。無効な分類アルファベット逆順キーワードリストキーワードリスト: (コンマで区切ってください)最も使用されていないタグの色:最も使用されていないタグのフォントサイズ:使われていない順リスト表示の場合は空白にします。リスト (UL/LI)ローカルタグタグの管理タグ一括編集タグの一括編集メタキーワードの表示:タグの最大表示数:表示するタグの数: (デフォルト: 45)表示する関連投稿の最大数: (デフォルト: 5)表示する関連タグの最大数: (デフォルト: 5)表示するタグの最大数: (デフォルト: 45)タグ «%1$s» を «%2$s» に統合しました。%3$s 個のオブジェクトを編集しました。メタキーワード関連タグリンク作成時に使用するタグの共通集合と和集合のメソッド:自動リンクタグの最小使用数:開始タグもしくは終了タグがありません。使われている順使われている順 (デフォルト)最も使用されているタグの色:最も使用されているタグのフォントサイズ:新しいタグ名:次のコンテンツ次のタグ編集するコンテンツはありません。新しいスラッグが指定されていません !新しいタグが指定されていません !新しいタグが指定されていません !新しい / 古い有効なタグが指定されていません !指定された古いタグに該当するオブジェクト (投稿 / ページ) は見つかりませんでした。関連する投稿はありません。関連するタグは見つかりませんでした。関連タグが見つかりませんでした。スラッグは編集されていません。追加されたタグはありません。削除されたタグはありません。この投稿にはタグはありません。マージされたタグはありません。名称を変更したタグはありません。タグが指定されていません !この投稿にタグはありません。タグはありません。有効な新しいタグではありません。Nofollow は非標準の HTML 属性値で、ハイパーリンクが検索エンジンインデックスのリンク先のランクに反映しないよう検索エンジンに指示するために使用されます。取り除くものはありません。よくできました !簡単だったでしょ ?4 個のステップのプログラムがあるといったのはウソでした ! 以上で完了です !設定設定は保存されました。関連タグの表示順:タグの表示順:タグの選択順:表示順…ページページ:調査中投稿待ちピクセルポイント (デフォルト)投稿関連投稿リンクのフォーマット:タグのセパレータ文字:%s タグの付いた投稿パーセント埋め込みタグの接頭語:次のタグプライベートプライベート投稿公開しました投稿を公開しました表示数…ランダムランダム (デフォルト)関連投稿関連投稿の表示順:関連タグ関連タグリンクのフォーマット:関連タグのセパレータ文字:関連タグの表示形式:空タグの削除関連タグ除去関連タグ除去タイプのフォーマット:関連タグ除去リンクのフォーマット:関連タグ除去のセパレータ文字:タグ名変更タグ名の変更タグ名を «%1$s» から «%2$s» に変更しました。設定のリセット保存予約しました投稿を予約しました投稿の検索タグの検索語句を検索…セキュリティ問題があります。再度お試しください。もしこの問題が続くようなら プラグイン作者連絡してくださいカンマで区切ってください全ての日付を表示Simple TagsSimple Tags は既存のすべてのブログコンテンツにもタグ付けすることができます。この機能は上記の自動タグリストを使用します。Simple Tags はこのバージョンの Wordpress では利用できません。Simple Tags の設定をデフォルトにリセットしました !Simple Tags: 自動タグSimple Tags: タグの管理Simple Tags: タグの一括編集Simple Tags: 設定設定するスラッグ:表示順:インポートを開始する »é–‹å§‹ã‚¿ã‚°ã‚¹ãƒ†ãƒƒãƒ— 1 »ã‚¹ãƒ†ãƒƒãƒ— 2 »ã“の作業はあなたのデータベースの大きさによっては数分かかることがありますので、あせらずお待ちください。埋め込みタグの接尾語:おすすめタグの引用元:タグクラウドウィジェットTag The Netタグクラウドタグリンクのフォーマット:%1s 件の投稿にタグを追加しました。追加するタグ:削除するタグ:検索するタグ:変更するタグ:タグ (複数のタグはコンマで区切ってください。例: cats, pet food, dogs)タグ (複数のタグはコンマで区切ってください。例: cats, pet food, dogs)タグクラウドの表示形式:タグデータベース投稿内でのタグ表示タグの数とスラッグの数が違います !表示タグの選択:タグ: ターゲットタグリストの後ろに表示するテキスト:タグリストの前に表示するテキスト:タグが無い場合に表示するテキスト:色は 6 桁の 16 進数で入力します (#eee は #eeeeee の省略形です)。この 2 つのフォントサイズで使用するフォントの単位です。この 2 つのフォントサイズはそれぞれ最も使用されているタグと最も使用されていないタグのサイズです。タグクラウドのフォントサイズで使用する単位:この投稿は保護されているので抜粋文はありません。Simple Tags のすべての設定を削除します。取消しはできませんので、注意してください。この機能は、投稿内容とさまざまなタグの引用元 (外部と内部) を比較して、おすすめタグの表示ボックスを追加します。この機能はデータベース内のすべてのタグを表示するためのリンクを追加します。この機能を有効にするとクリックするだけでタグを投稿に追加することができます。これはページへのタグ付けを可能にします。このオプションはタグ検索にページを追加します。また、ページのタグ管理を追加します。この機能は、投稿保存時に投稿内やタイトルに指定されたタグを探します。例えば、"WordPress" という単語が投稿内やタイトルに含まれていて、自動タグリストに "wordpress" があれば、Simple Tags がこの投稿に自動的に "wordpress" タグを付けます。タグをより簡単に入力するためのヘルプを表示します。検索するタグ (複数可) に該当するすべての投稿に 1 つ以上のタグを追加することができます。この機能を使用するには "タグ管理にページを追加する" 設定を有効にする必要があります。このパラメータはタグの最小使用値を固定します。デフォルト: 1。タイトル:タグ大好き投稿者のみなさんにより大きなデータベースを提供するため、この処理を簡単な 4 個のステップのプログラムにして埋め込みタグの悪習を断つお手伝いをします。指示に従ってクリックし続けてください。あなたが自由の身になったらお知らせします !タイプ…アンインストールフォントサイズの単位:タグ無しのみ設定を更新する »ã™ã¹ã¦ã‚’更新する全て更新 »ãƒªã‚¹ãƒˆã‚’更新する »è¨­å®šã‚’更新する »è‡ªå‹•ã‚¿ã‚°ã«ãƒ­ãƒ¼ã‚«ãƒ«ã®ã‚¿ã‚°ãƒ†ãƒ¼ã‚¿ãƒ™ãƒ¼ã‚¹ã‚‚使用する。(注意: この設定はタグが多数あると CPU の消費を増大させることがあります)クラウドを自動的に色付けする:埋め込みタグを使用する:全てのカテゴリを見る%s タグが付けられている投稿をすべて表示詳しい情報は プラグインのホームページ を参照してください。バグを見つけた場合、また、このプラグインのためのすばらしいアイディアをお持ちの方は 私にお知らせください !詳しい情報は プラグインのホームページ を参照してください。バグを見つけた場合、また、このプラグインのためのすばらしいアイディアをお持ちの方は 私にお知らせください !詳しい情報は プラグインのホームページ を参照してください。バグを見つけた場合、また、このプラグインのためのすばらしいアイディアをお持ちの方は 私にお知らせください !‘タグの選択順’ と ‘タグの表示順’ の違いは ?
WordPress 2.3は小さなバグを持っており、空白の文字が作成されてしまいます。WordPress 2.3 には小さなバグがあり、空のタグを作成できてしまいます。これを取り除きます !Yahooマーカーや解説については オンラインドキュメントを参照してください今すぐタグを管理できます !複数のタグを追加するには各タグをコンマで区切ります。検索するタグを空白にすると、すべての投稿にタグを追加できます。複数のタグを削除するには各タグをコンマで区切ります。複数のタグの名称を変更するには各タグをコンマで区切ります。st_related_posts() 関数と同じシンタックスを使用して表示をカスタマイズできます。詳しくは ドキュメンテーション を参照してください。st_related_tags() 関数と同じシンタックスを使用して表示をカスタマイズできます。詳しくは ドキュメンテーション を参照してください。st_tag_cloud() 関数と同じシンタックスを使用して表示をカスタマイズできます。詳しくは ドキュメンテーション を参照してください。st_the_tags() 関数と同じシンタックスを使用して表示をカスタマイズできます。詳しくは ドキュメンテーション を参照してください。最もよく使用されている 100 個のタグを取得するため、‘タグの選択順’ で count-desc を設定し、ランダムなクラウドを表示するため、‘タグの表示順’ で random を設定します。HTML ヘッダーにすべてのキーワードを表示するにはゼロ (0) を入力します。すべてのタグを表示するにはゼロ (0) を入力します。旧バージョンの Simple Tagging Plugin をご利用ください。タグクラウドで、使用の多いタグの表示設定